HOME > STORE NEWS(ストアニュース) > ビアンキ表参道ヒルズ
STORE NEWS

月別アーカイブ: 2011年12月

Winter Sale!!!

表参道ヒルズでは1月1日~15日まで☆WINTER Sale☆を開催いたします。

弊店でも台数限定ではございますが、
セール商品をご用意いたしました☆

値引率は10%Off~。
機種によっては非常にお求めやすくなっております☆

※ご用意した台数はごくわずかです。
 お早めのご来店をおススメいたします。
  お電話でのお問い合わせ&ご予約はお受けしておりません。
  店頭でのご案内のみとさせていただきます。
  

対象商品は、
’11モデル完成車です。
(一部対象外の機種がございます。)
’12モデルでは生産中止になったレアな機種もご用意しております。

さらに、、
少数ながらウェアもご用意いたしました。
こちらも枚数限定となっております。

では、スタッフ一同皆さまのご来店を心よりお待ちしております☆

担当:matsu☆bara

ビアンキ表参道ヒルズのTwitterこちらから
ビアンキのFacebookこちらから

カテゴリー: キャンペーン案内 | コメントする

Bianchiパフォーマンスロード[Sempre]入荷です

!!

ただいま絶賛フル稼働中のビアンキ表参道ヒルズです。
表参道ヒルズの地下三階からお送りしております。

表参道は年末のイルミネーションと年始の初詣に訪れる方でごった返し
今が一年のうちで一番人の出がが多い時期になりました。

自転車の方もまさに今がモデルの切り替えが始まっているところで、
一年のうちで一番車種を選べる時期でもあります。(まだ入荷時期未定なのも一部ありますが、、)
店頭には2012年モデルが順次入荷しており組み立てを行っています。
新しいモデルに触れられるのが多いこの時期はスタッフ的にも楽しみの多い時期です。

(ん?今年のフレーム色がちょっと明るくなった!?なんて会話も)

ということで早速入荷情報です。今回は、、、、

先日プロチームにフレーム供給がきまったB4PカテゴリーSempreが入荷しました!
B4PはBorn for performanceの意味で、ズバリ「パフォーマンス」のため、
もっとはっきり言うと「勝つ」為の自転車です。


Sempre 105 White/Celeste

もちろんレースでの勝利もそうですが、ヒルクライムやエンデューロで好成績を狙う方、
距離や速度の限界に挑戦する方(目指せ100キロ、200キロ)、サイクリング好きの上司を引きずり回したい、
(日頃のストレスを走りで、、、)いつもの通勤途中に抜かれるあの赤い自転車に勝ちたい(ちぎってやる)

とまあ、こんな感じで目的は様々ですが、とりわけパフォーマンス重視で走りたい欲求、をお持ちの方に
おすすめなバイクがこのSempreです。

フルカーボンのフレームはモノコック構造で仕上げられ、トップチューブ、ダウンチューブは太く
剛性感のあるフレームに仕上がっています。カボンフォークはストレートな形状でシャープな取り回し感があります。
同じカーボンフレームでもC2Cのinfinitoとはまた違った性格を持ちます。


トップチューブにモノコックのロゴ。


Carbon Nano Tech。
ナノ原料を使用しカーボンの構造が密に生成されています。Bianchi Road Tech

個人的に日頃このsempreに乗っていますが感じるところはやはり剛性感でしょうか。
特に感じるのはパワー伝達の効率性です。
BB30の高剛性とフレーム剛性で「踏んだ分だけ進んでくれる」印象です。
特に短い急勾配での加速は「一気にいける!」という感覚が強くあり、グイッという加速感があります。
巡航速度があがった状態で回すペダリングになると、足の円運動をきれいに支えてくれるようなBB周りのブレのなさを感じます。この状態が個人的には好きで、シューズが正確に円外周をトレースされていく感じ。
クランク→チェーン→スプロケットのパワー伝達を気持ちよく感じます。

ですので、注意したいことはうっかりテンションがあがりすぎてしまうこと。これは要注意です。
速さで気を良くし、力の配分を考えないペダリング(いわゆるガチャ踏み)してしまったときは、
脚にきてしまって時既に遅し、、、なんてことも。。。
この場合、フレームの剛性を生かしたロスのないペダリングが結果的に速く走ることにつながるでしょう。
もしくはフレームの「もっと踏まんかい」という声にに応えれるだけの「地脚」を持つことでしょうか。
いずれにせよ、このsempreはよく走ってくれ反応がより体に伝わってくるフレームです。

もちろんガチガチの剛性感だけではなく、シートステーは上位機種のOltreと同様のUTSS機能で
しなりによる振動吸収性を高めており、剛性感の中にも乗り心地を向上させるようチューニングされています。
BB周りのボリューム感とは対照的なバックの印象です。


シートステーにパワーのロスを押さえ振動抑制を高めるUTSS(Ultra Thin Seat Stay)機能

それでも振動が気になる方はPro3などのクッション性の高いタイヤに交換することで
乗り心地がグンと向上しますので試してみるのもオススメです。
(個人的にこの組み合わせはオススメです。)


↑この組み合わせ。Pro3+Sempre。とあるヒルクライムイベントの山頂にて。(ギアがインナーローなのはそのせい、、、)

さて今回はフレームを中心に紹介いたしました。
気になるパーツ類については次回につづく•••

Sempre=always=いつも

Sempre 105
PRICE (税込)
¥231,000
PRICE (税抜き)
¥220,000

Sempre Ultegra
PRICE (税込)
¥273,000
PRICE (税抜き)
¥260,000

Sempre Ultegra Di2
PRICE (税込)
¥367,500
PRICE (税抜き)

担当
Ito Shimpei

ビアンキ表参道ヒルズのTwitterこちらから
ビアンキのFacebookこちらから



-1/3-
年はかわりまして。。2012年。
今年もガンガン走りましょう!

渋すぎるロードバイクSempre105 MatBlackが到着しました!

渋い。

シートステーは細身。
走りだけではなく見た目もGood looking Bikeです。

ビアンキ表参道ヒルズのTwitterこちらから
ビアンキのFacebookこちらから

カテゴリー: 2012Model, Road | コメントする

モーニングライド開催しました!

こんにちは。
12月18にモーニングライドを開催しました。
今回は、焼き立てパンを食べにゴールのお台場を目指します。
朝9時、とても冷える中4名もの方に御参加頂けました。

表参道ヒルズを出発し、神宮球場、皇居、築地等々、東京の名所を走り抜けていきます。
今回のコースはコチラ。

晴海通りに入るとビルの間から朝日が差し込んできて、やっと体があったまってきました。
銀座の交差点を後にすると海までもう少し。(この日も先日同様宝くじ売り場に行列が!)
勝どき橋を過ぎ、このコース唯一の登り坂の晴海大橋を登っていよいよ湾岸地域へ。

この日は寒さのせいで空気が非常に澄んでいて、遠くに山頂が雪化粧の富士山がくっきりと見えました。
日本一の富士山の手前にはにょきにょきと伸びた東京の高層ビル群と優雅に飛んでいるユリカモメ。。
何とも優雅であります。

さて我々の集団は、真っ白な富士山を眺めながら、お台場海浜公園へ到着。
天候に恵まれ、ぺダリングは軽やかになり予定よりも早く到着しました。
気のせいかふくらはぎに張りが・・・急ぎすぎたかな?

自転車を並べての撮影大会。本格的に一眼レフカメラでシャッターを切っている方もいらっしゃいました。
遠くには東京タワー、目の前にはレインボーブリッジととても良い観光スポットとなっています。
海岸は静かで、時間が早いせいか観光客は見当たらず、時折犬を連れて散歩している方が通り過ぎるだけ。
朝の海辺は気持ちが良いですね。


最後は、本日のメインイベントである焼き立てのパンを食べにお台場近辺のパン屋さんへ。
パン屋さんの目の前には、10人程座れるテーブルセットが並べられ、各々の自転車を眺めながら
焼きたてのパンと熱いコーヒーでのんびりした時間を過ごしました。
汗を流した後のチョココロネは格別。大食いのスタッフは1人で5つものパンを頬張っていました。

短い時間でしたが、いっしょに自転車で走ることによって連帯感を感じることができました。
大人数で走ると1人で走るのとはまた違った楽しさがあります♪

ご参加頂いた皆さま、お疲れさまでした。

次回のモーニングライドは来年1月22日の予定です。
詳細は追ってブログにて、お伝え致します。

今回は、Camaleonte2やPasso等クロスバイクで参加してくださった方もいらしたので、
ロードバイクに限らず気軽にご参加下さい。

takeuchi

ビアンキ表参道ヒルズのTwitterこちらから
ビアンキのFacebookこちらから

カテゴリー: Staff de cycling, モーニングライド | コメントする

3つのチームに2つのフレーム[2012年フレーム供給の話]

来年Bianchiがレースのトップカテゴリーにかえってきます。

Vacansoleil DCM
Androni Giocattoli
Columbia Coldeportes

この3チームにビアンキのフレームが供給されることに決まりました。
Androni Giocattoliは昨年に引き続きで、新たに2チームが増えた形になります。

えっ3チームも!!??

•••実はスタッフの我々も驚きと喜びを隠せない状態です!!
(なんてこった!!How wonderful!!)

という訳で、我々自身気持ちを落ち着かせるべくここでじっくり整理していきたいと思います。

★まず注目なのはVacansoleil DCMチームに我らがOltreが供給されること。
このオランダの強豪チームはUCIプロツアーチームにカテゴリーされていて
自転車界をピラミッドでいえば最上層にいるチームです。
昨年のツールでは不運な接触事故に遭いながらも山岳ジャージに袖を通したフーガーラーンド選手や、
2011年ベルギーチャンピオンでツールデフランドルを連覇したことのあるデヴォルデル選手、
今年移籍が決まったスウェーデンタイムトライアルチャンピオンのラーション選手などなど名選手が在籍しています。
来年度もグランツールやクラシックのトップカテゴリーレースで活躍が期待されます。

Vacansoleil DCMチームカラーのバイク。濃紺とチェレステのレイヤーが格好いい!
ホイールもファーストフォワードのチェレステ!

★そして2011に引き続きイタリアンチームAndroni Giocattoliにもoltreが供給されます。
カテゴリー的にはUCIプロコンチネンタルというセカンドディビジョンにランクされますが、
今年のジロではルハノ選手が超級山岳ステージを制するなどカテゴリー以上の大活躍を見せてくれました。
また監督のサヴィオ氏はイタリアのガゼッタ紙にもしばしばその言動が取り上げられ、
イタリアでは選手の育成に定評があるキーパーソン的人物でもあります。
(今年のルハノ選手の復活や、復帰後ランプレに移籍しジロ2位になったスカルポーニ選手の背景にサヴィオ氏が。)

Androni Giocattoliのチームバイク。今年もレースをかき回す走りに期待!

★3つ目のチームはColumbia Coldeportes。
こちらもUCIプロコンチネンタルのチーム。
ヨーロッパ国籍のチームが多い中でチームのなかで珍しい南米国籍のチームです。
それだけで戦術や走り方に注目ですが、目玉は供給されるフレームがSempreということです。
これでoltreだけでなくsempreもプロチームに供給されることになります!
sempreユーザーの方は特に大注目であります。
ちなみに私スタッフitoも何を隠そうsempreユーザー(センプラー)として、
否が応でも応援に力が入ってしまうというもの♪

供給が決まったカーボンモノコック構造のsempre。チームもバイクも大注目です。

さて、2012年のサイクルロードレースは1月早々に南半球のオーストラリアで開催される
ツアーダウンアンダーから始まります。
スプリンターが活躍するコースレイアウトこのレースは、毎年高速レースにになることが予想されます。
出場するはVacansoleil DCMチーム。どんな展開になるか、、、今から楽しみであります。
詳細はまた次回につづく•••

それでは来年はこの3チームと2つのフレームの情報をばしばしこのブログで報告していきますので、
皆様是非応援よろしくお願いいたします。

担当
伊藤晋平

ビアンキ表参道ヒルズのTwitterこちらから
ビアンキのFacebookこちらから

カテゴリー: イベント告知・レポート, レース情報 | コメントする

小さい自転車Minivelo7入荷です!

ビアンキ表参道ヒルズから人気車種「Minivelo7」「Minielo7-L」の
2012モデル入荷のご案内です。

Miniveloは文字通り
Mini(小さい)+Velo(自転車)で
小さい自転車を意味しています。

しかし小柄な見た目とは裏腹に存在感はなかな大きい自転車であります!!

今回入荷したCeleste Classocoカラーは少々古風なイメージで
普通のチェレステカラーとはひと味違った独特の雰囲気です。


フレームにはクロツグミという小鳥を意味する「Merlo」の文字が入ります。


シートチューブの付け根にもクラシックな「らしさ」が現れています。
特に各パイプは伝統的な手法の「ラグ」で組まれており、装飾的にも特有の古風感がでております。
ジワリ。と。


こちらはMinivelo-7のMETALLIC BROWNカラー

COLOUR
CELESTE CLASSICO, METALLIC BROWN, NAVY, T.GREEN
FRAME
HI-TEN STEEL LUG FRAME
FORK
HI TEN FORK 1”
WEIGHT
12.1kg
SIZE
42/49
PRICE (税込)
¥45,150
PRICE (税抜き)
¥43,000

さて、このMinivelo7の走りですが小径車ならではの特徴がございます。

まず、「ハンドリングの軽さ」です。
タイヤが小さくなるとその分小回りが効きますので
転回したり、街中の細い路地等を散策するのはまさに得意分野です♪
センタースタンドが標準装備なのも選ぶ上でポイントです。

そして「こぎ出しの軽さ」も大きな特徴の1つです。
信号待ちからこぎ出すときや、上り坂ではタイヤが小さい方が踏み込みが楽になります。
特に信号の多い街中や坂道の多い通勤などにおススメです。

ちなみに小さいタイヤといえば、、、よくある「自転車あるある」に「2種類の20インチタイヤの存在」
があります。

・Minivelo7のタイヤはいわゆる20インチタイヤを使用しています。

・一方上位機種のMInivelo8もMInivelo7よりホイールの直径が長いのに
いわゆる20インチタイヤを使用しています。

んっ!!????
サイズ違うのにどっちも20インチ????

これらはサイズが違うのに同じ「20インチ」と称されており、
最初に小径車のタイヤやチューブを交換しようとしたときの迷いがちなポイントです。

想像してみてください。

せっかく新しいタイヤに交換しようとルンルンで帰ってきていざ交換しようとしたときの

「おなじ20インチなのにタイヤがはまりません。。」

というところを。。。
ああ、なんて、、なんて恐ろしいのでしょう。。

、、、と、こんな事ををさけるために、ホイールの直径(mm)にちなんで
前者(Minivelo7)を406タイヤと呼び、後者(Minivelo8)451タイヤと呼んでいます。
よく見るとタイヤにも数字が表記されています。


タイヤ右上の406の数字に注目!

406と451ですと走り心地ももちろんかわってきます。
より軽快に走りたい!という方には8Speedで451ののMinivelo8も選択肢に入れるのをオススメします。
詳細や入荷時期に関しましては店頭のスタッフまでお問合せ下さい。

そしてMinivelo7は女性用にまたぎやすくフレーム設計されたMinivelo7-Lというのもございます。
LはLadyの略で、サドルをややふっくらしたパーツに変更されています。


こちらが女性用のMinivelo-7 Lady

COLOUR
CELESTE CLASSICO, ROSEO, VENETO RED, WHITE, MILK & COFFEE
FRAME
HI-TEN STEEL FRAME
FORK
HI TEN FORK 1”
SIZE
42
PRICE (税込)
¥45,150
PRICE (税抜き)
¥43,000

その他のパーツはほぼ同一ですので同様の走行性能が期待できます♪
もちろん女性でも通常のMInivelo7を選択するのもアリですので、
気にいったほうをチョイスくださいませ。

さて、と言う訳で見た目は小さいけれど存在感は大きいMinivelo7の入荷案内です。
写真などでは分かりづらい部分もございますので、ぜひ店頭で実写をご覧ください。

皆様のご来店をお待ちしております。

担当
伊藤晋平

ビアンキ表参道ヒルズのTwitterこちらから
ビアンキのFacebookこちらから

カテゴリー: 2012Model, CITY, 入荷案内 | コメントする

2012年モデル ROMA2 入荷始まりました!

こんにちは。
早速ですが、2012年モデルのROMAⅡが入荷しました!

2012年モデルのクロスバイクRoma2は、去年モデルとほぼ同じ値段ながら、豪華な内容に変身しました!
快速クロスバイクというコンセプトは相変わらず、より快適でお値段以上の仕上がりです。

まずグラフィック面では、グラファイトマットブラックの新色2色が追加になりました。各色ともにフレームの色を主張しつつ、ビアンキのロゴとビアンキのシンボル、鷲のマークが大胆に入ります。
特に「マットブラック」は、ロードレーサーのトップモデルOltreの限定カラーとして2011年に発売したところ大人気となったカラーで、2012年モデルでは他車種でも展開されるカラーです。マットブラックの様なつや消し塗装は自転車業界全体で見ても流行の塗装となっておりますので、ビアンキの中でもマットブラックは人気の出るカラーの予感がします。

パーツもグレードアップとなりました。前年までは2×8段の16段変速でしたが、2012年モデルはシマノのロードバイク用パーツの入門グレード「Sora」が搭載され2×9段の18段変速となりました。

それだけでも十分お買い得感がありますが・・・


なんと今年からはカーボンフォーク装備になりました!カーボンフォークを搭載することで、路面からの衝撃を吸収し、長時間乗っても疲れにくくなります。カーボンは金属ではないので車体が軽量に仕上がるのもメリットです。

そんなこんなで、去年よりグレードアップしたRoma2、お値段は税込76,650です。
この春からサイクリングデビューを考えている方にはベストな1台となっています。高級感ある塗装とカーボンフォークによるラグジュアリーかつ快速な走り・・・いかがでしょうか。

Staff はしづめ



-12/20追記-

待望のMatBlackカラーが入ってきました!


黒いスポーク、黒いロゴ、周りはチェレステ、目立つロゴ♪


トップチューブからのサドルへのチェレステのラインが渋い。。
そのままチェレステカラーがシートチューブを伝ってシートステーへのびていく感じ。
すごく雰囲気があります。

ぜひ店頭でご覧ください。

カテゴリー: 2012Model, SPORT, 入荷案内, 商品案内 | コメントする

今週末のオススメは新作Wear 「Newアイテム入荷です」

皆さまこんにちは。
ビアンキ表参道ヒルズ寒さに負けず営業中です。

表参道はイルミネーションがキラキラとひかり、多くの人でワイワイとにぎわいを見せております。
毎年おなじみのこの光景ですが、おなじみなだけに「年末」という事を実感してまいります。
今年もあとわずか!

さて本日はこの冬を乗り切り、~春先、~夏場と使えるウェアアイテムを一挙に紹介紹介致します。
今週末のオススメアイテムはズバリウェアです!

★Bianchi MIlano Jacket Gabon
まずは防風ジャケットのGabon。
寒さに対してはラインナップのなかでは最強のウェアです。

PRICE (税込)
¥31,500
PRICE (税抜き)
¥30,000

デザインは先日紹介させて頂いたGibutiと同様ビアンキイーグルのロゴがうっすらと入ります。
注目したいポイントは生地の素材であります。
防風加工された生地が外気のシャットアウトしてくれ、かつ体温を外に逃がさないような設計が施されております。
スタッフが軽く羽織ってみたところ、うっかりジンワリと汗をかきそうになるくらいの保温性です。

、、、、、、っとこの紹介ブログを書いている途中に早速Gabon一点お買い上げのお客様がいらっしゃいました。
(パソコンの前から離れる私)

~お客様ご案内中~

~お客様試着中~

(いったんパソコンにもどる私)
このブログをご覧になっていただけてるということで、感謝感謝とともに我々は俄然やる気であります。

~お会計中~

「ありがとうございました!」

(で、再びパソコンの前)
今回紹介するアイテムはビアンキミラノのハンガーキャンペーン対象商品になります。
是非ビアンキのウェアをビアンキのハンガーでアレンジくださいませ!


スタッフが試着してみて先ず出てきた言葉は「あ、、温かい」
(身長176センチでLサイズ着用)


通常のバックポケットにプラスしてジップ付きのサイドポケットがつきます。

★Bianchi Oltre short Sleeve jersey
次に紹介しますのはGabonと対極にあるような、軽量、涼感ジャージOltreです。

PRICE (税込)
¥15,750
PRICE (税抜き)
¥15,000

なんでこの真冬に半袖・・・とお思いの方も多いかもしれませんが、
半袖のジャージはインナーとして通年でも活躍できるアイテムです。
そして何よりビアンキロードバイクのハイエンドモデルOltreの名前を付けたジャージでありまして、カッコイイ♪

前面は肌にピッタリとフィットするようなスキン素材を使っていて空力性能が期待できます。
汗のかきやすい背面や脇下はメッシュ加工になっており、特に長時間ライドの助けになるでしょう♪


来年一押しのネロカラー(Black)です、袖口に小さく入ったRepart Corseの文字がカッコイイ!


★Bianchi Classic Long Sleeve Jersey

そしてさいごは渋めのこの路線。
長袖のクラシックジャージその名もBianchi Classic Long Sleeve Jerseyです!!

PRICE (税込)
¥13,650
PRICE (税抜き)
¥13,000

実はビアンキカラーがブルーに近かった時代がありました。
当時は写真にあるような細身のクロモリフレームにサイクリングキャップ、というのがレースシーンのお決まりの光景。
クラシックな装いの自転車には相性抜群です♪

ちなみにイタリア本国では「昔の格好をして昔の自転車に乗り昔の道を走る」なんていう大会が
あります。
まさに自転車文化の奥深さを感じられるイベントで、それ自体多くの人に支えられていることがわかります♪
う~ん渋すぎる。。そして何よりカッコイイぞ!!

最新の技術と古い伝統のかけ合わせ!
自転車!

と、いうことで、
皆さまはどんな格好で自転車に乗りますでしょうか?
今週末のご来店を是非お待ちしております。

もちろんジャージ以外にも2012モデルの入荷情報が続々と入ってきております。
詳しくは店頭スタッフまでお問い合わせくださいませ。

担当
伊藤晋平

ビアンキ表参道ヒルズのTwitterこちらから
ビアンキのFacebookこちらから

カテゴリー: ウェア シューズ, 週末オススメアイテム | コメントする

BIANCHI 新商品わっさわっさ入荷中!!

新商品入荷しました!

まずはこちら

Bianchi THERMAL BOTTLE(サーマルボトル)!!

通常のボトルより保温/保冷能力(約4時間)に優れており、サイズも500mlなので
ちょっとしたライディングにもおススメです!

PRICE (税込)   ¥2,625

お次はこちら

DOBERMAN CARBON BOTTLE CAGE

ドーベルマンカーボンボトルケージに我らがチェレステカラーの登場です。
なめらかな曲線、独特な形状はカーボン素材ならではですね。

PRICE (税込) ¥8,085

この二つの商品を2012ViaNirone7 Sora White/Celesteに取り付けてみると・・・

なんという一体感!!

是非店頭でご確認ください!

staff
saito

カテゴリー: 入荷案内, 新着情報 | コメントする

12月、1月の営業時間変更のお知らせです。

—–BIANCHI表参道ヒルズ・営業時間の変更のお知らせ—–

12月11日(日)、18日(日)、25日(日)
・・・・11:00~21:00

12月22日(木)、23日(金)、24日(土)
・・・・11:00~22:00

12月31日(土)
・・・・11:00~19:00

1月1日(日・祝)、2日(月)、3日(火)
・・・・11:00~20:00

上記のように変更になりますので、ご来店の際はご注意ください。

staff
saito

カテゴリー: 営業時間案内 | コメントする

モーニングライド「お台場を目指して焼き立てパンを食べに行こう」☆

今月のモーニングライドは「お台場を目指して焼き立てパンを食べに行こう」です☆

表参道ヒルズをスタート~ゴールのお台場までの約15kmです。

今回もゆっくりペース(時速20km~25km)でのんびり走ります。

初心者の方もお気軽にご参加ください。

詳細は以下の通りです。

開催日:12月18日(日)

集合時間:午前8時45分~。
出発時間:午前9時。
※時間になり次第出発いたします。余裕をもってお集まりください。

集合場所:表参道ヒルズ正面エントランス前

目的地:お台場海浜公園(約15キロ)。
※現地解散です。
スタッフは表参道に戻りますので、ご希望のお客さまは一緒に帰りましょう☆

ご参加いただける方:弊店もしくは弊社直営店で自転車を購入されたお客様と、そのお連れ様。

持ち物:自転車・ヘルメット・身分証明書。(用具の貸し出しは行っておりません)
※もしもの場合に備えて保険証をご持参されることをおススメします。
※ヘルメットの装着は必須です。
※当日は寒さが予想されますので、温かい服装でお越しください。

申込方法:事前予約はしなくて結構です。
集合場所に直接お越しください。

参加費:参加費は無料となっています。

※保険のご用意はございません。
本モーニングライドに起因する事故・怪我等の損害は、弊店では一切責任を負いません。
その旨の誓約書に署名を頂きます。

ご理解の上、ご参加頂きますようお願い申し上げます。

同行スタッフ:3名~。

中止について
※前日の天気予報で東京都の降水確率が30パーセント以上の場合、

当日雨が降っていた場合、走行に重大な支障を来す場合には止むを得ず中止とさせて頂きます。

のんびりペース(時速25kmくらい)で安全に交通ルールを守って走ります。
お気軽にご参加下さい。

寒さに負けず楽しく走りましょう☆

担当:Takeuchi

ビアンキ表参道ヒルズのTwitterこちらから
ビアンキのFacebookこちらから


-12/17追記-
12/18(明日)はモーニングライドです。

先日はスタッフで同様のコースを走ってきました。
朝は結構冷え込みますので暖かい格好をしてご参加くださいませ♪


出発前の集合写真。笑顔が若干引きつっているのはこの日の寒さのせい。


ルートを確認しつつゴールのお台場海浜公園に到着。
やはり走るとあったまってきます。


正面にはどかんとレインボーブリッジ。(朝日でまぶしい!)


そして背後にはフジテレビの展望台が。

ではでは皆様のご参加をお待ちしております♪
寒さに負けずに楽しく走りましょう!

担当:Takeuchi

ビアンキ表参道ヒルズのTwitterこちらから
ビアンキのFacebookこちらから

カテゴリー: Staff de cycling, モーニングライド | コメントする
PAGE TOP
© 2001-2016 CYCLEUROPE JAPAN CO.,LTD. All Rights Reserved.