HOME > STORE NEWS(ストアニュース) > ビアンキ青山
STORE NEWS

月別アーカイブ: 2014年6月

やっぱり雨ですね。。。すみません明日中止のお知らせ。。。。

皆様こんにちは。

雨続きのビアンキコミュニティ青山です。。。。

そんな中カスタマーのU様がホイール交換でいらっしゃいました。

突然ですが、

「ビアンキコミュニティ青山 × スタイルバイク」

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

Sempre ProにRedWind XLR USBを装着しました。

うーん50ミリハイトのホイールはやっぱり迫力が違います。

これでガンガン走っていただきましょう。

さて、U様からも問い合わせがあり、ガンガンと走りたいところなのですが、

やはり明日も雨模様ですね、、大変多くのお問い合わせありがとうございます。。

いつもは攻めの姿勢のビアンキコミュニティ青山ですが、

やはり天気には勝てないと言う事で、
明日のパレスサイクリング行きは中止とさせていただきます。

うーむ。これで2週連続雨。

ここでテンションダウンしてしまうところですが、、、、

ノープロブレムです。

というのも実は7月8月は今までよりももっと攻め込んだイベントを行って行く予定ですので!!

まず7月は、

Bianchi Tour de France Cafe!!!
 @自由が丘
Bianchi 2015 collection in Tokyo@各直営店

と2つイベントが開催されます!!

(これ私ネーミングです。)

特にBianchi Tour de France Cafeには毎回、私伊藤がいると思いますので、見かけたら声をかけてくださいませ!!
今後のイベントの情報を少しご案内させていただきます!!

そしてここだけの話ですが、

ビアンキコミュニティ青山では、ゲリラ的に昨年も行ったアウトレット大放出キャンペーンを

7月に行おうかと思います!!

ここだけのはなしですので、みんなには秘密です!!

そこのところよろしくお願いいたします。

さあ、7月はアツいですよ!!

カテゴリー: イベント | コメントする

STORE NEWS ビアンキコミュニティ青山 × コンセプトバイク#7

皆様こんにちは。

ビアンキコミュニティ青山@外苑西通りです。

雨ですね〜、このままだと29日のパレスサイクリングも中止でしょうか。。。

(一応ぎりぎりまで待ってみます!!)

と言う事で、雨で走れない我々は

今日もせっせとアウトレット車をモディファイしてコンセプトバイクを組み立てております。

もう#7となったコンセプトバイク、

今回のコンセプトは、

Exif_JPEG_PICTURE

カタログスペックにないIntenso 105/Ultegra 6700です。

通常ですと、コンポーネントはすべて105グレードなのですが、(↓)

intenso6

 

今回はクランクが上位機種のUltagaraに変更されています!!

Exif_JPEG_PICTURE

Ultegraのクランクは105よりも軽量になっており、
変速するときの「カッチリ感」が全然違います。

クランクの様に回転しているパーツは少しでも軽くなるとフィーリングが
確実に向上するので、カスタマイズする時には目を付けたいところです。

気になるお値段は、ズバリ¥200,000(税抜き)、
通常のIntenso 105と同じ値段です。

サイズは47身長160前後の方にオススメです。

ホワイトカラーでもちろん人気の高いこの車種、
見た目はノーマルと変わらないけれど、確実にグレードアップしたバイクとなっておりま
す。

ビビビと来た方は是非ビアンキコミュニティ青山の店頭へお越し下さいませ

それでは皆様のご来店お待ちしております。

 

カテゴリー: アウトレット | コメントする

明日中止のお知らせ。ぎりぎりまで待ったのですが、、、

皆様こんにちは。

ビアンキコミュニティ青山です。

明日のサイクリング会について、沢山お問い合わせ頂きありがとうございます。

Exif_JPEG_PICTURE

ギリギリまで待ったのですが、やはり日本の梅雨は手ごわかった!!(←いまさら)

という事で明日6/22は中止とさせていただきます。

6/27はきっと晴れるはず!!

皆様どうぞよろしくおねがいいたします。

6/27のお申し込みと詳細についてはコチラでご確認ください。

カテゴリー: イベント | コメントする

梅雨ですが、6月のイベント日程発表!!

皆様こんにちは。

7月にむけて動きを見せているビアンキコミュニティ青山@外苑西通りです。

皆様Bianchi News、もしくはFace bookはご覧になりましたでしょうか?
そうです7月はフランスを一周するあのレースです。

7月のビアンキは盛り上がりますよ!!

さて、前回は番外編でしたが、今回は本編と言う事で、

6月は梅雨にも関わらずスマート&スムーズにサイクリング会を2回開催いたします。

↑「2回企画すれば1日は晴れるはず」という企画者の意図が伝わってくるよな文章ですね。

Exif_JPEG_PICTURE

天気が不安定な梅雨の時期、

目的地はおなじみのパレスサイクリングに設定しました!!

ご存知の方も多いと思いますが、パレスサイクリングはこんな内容(↓)です。

敷地内は交通規制がなされておりとても安全ですので、初心者の方やサイクリングデビューの方にはピッタリとなっております。
またロケーションも最高です。片側3車線の道が封鎖される光景は、癒し系サイクリストの方も満足して頂けるでしょう。

当日はスタッフ先導のもとパレスサイクリングまでご案内いたします。
到着後はそれぞれ自由に走って頂きます。
集まった方々で情報交換されるもよし、景色を楽しむもよし、
ライディング等の疑問点等あればスタッフまで質問するもよしです。
走りながらアドバイスしたりされたり出来るのはそうそう無い体験ですので、皆様是非ご参加ください!!
大人数で走ると上達も早まりますので!!

そして当日は7月に開催するイベントの内容も特別にご紹介しちゃいます!!

以下詳細です。(必ずお読みください。)

タイトル:「梅雨でもパレスサイクリング!!」

日程:6/22,6/29 (日)

集合場所:ビアンキコミュニティ青山

解散場所:パレスサイクリング(皇居前)

集合時間:09:30

解散時間:11:00予定

ご参加いただける方

ビアンキライダーの方とそのご友人の方。

持ち物:自転車、ヘルメット、保険証。
ヘルメットの装着は必須でお願いいたします。

注意点(かならずお読みください)

保険のご用意はございませんので、お客さま自身でご加入のうえご参加ください。
※本イベントに起因する事故・怪我等の損害は、弊店では一切責任を負いません。
その旨の誓約書に署名を頂きます。ご理解の上、ご参加頂きますようお願い申し上げます。

目的地までの先導は一番ゆっくりな方に合わせますのでご心配なく!!

中止について

前日の18:00の段階で予報を見て判断いたします。
中止の場合は本ブログにて掲載いたします。

申し込み方法

①ビアンキコミュニティ青山の店頭 ②お電話 ③お問い合わせフォーム

からお申し込みください。

•Phone:03-6804-1385
•申し込みフォーム:コチラ 「お問い合わせ内容」の項目に「日にちと参加希望」の旨をご記入ください。

雨天の場合はもちろん中止となります。晴れビアンキニストの皆様のご参加をお待ちしております!!!

〜初めてご参加される方はこちらもお読みください〜

•スマート&スムーズサイクリング会とは、

本格的なスポーツバイク、折角ですので走り方やスタイルにもこだわりましょう!!
自転車の楽しみ方は走る、いじる、旅をする、見る、等々様々あります。
そして乗り手によってそれらがさらに細かくなっていき、
いわば、「乗り手の数だけ楽しみ方がある」という非常に奥の深いものになります。
本コミュニティの趣旨は、皆様一人一人に奥深い自転車の世界を体験して頂けるよう、
まず入口の基本部分を皆様で楽しく体験していこうというものです。

•という事で、何をやるかと言いますと、

①目的別のサイクリング会
②店舗内で行う講習会

をメインに行っていく予定です。
特に講習会については皆様から要望の高い物をスタッフでチョイスしまして、
通常店頭でご案内している内容より2,3歩突っ込んだ内容で開催していこうと思います。
またサイクリング会はポダリングからトレーニングまで目的別にあった内容を企画中ですので
どうぞお楽しみに!!

•参加していただく為の資格一つ設けさせていただきました。

さて、オープンな参加型のスマート&サイクリング会ですが、
参加していただく方の資格を一つだけ設けさせていただきました。

それは
「サイクリングを通じて何か成長したい方、またそれを応援できる方」
です。

※店内で行う講習会の場合、開催内容によっては
直営店販売以外の自転車をお乗りの方は料金が発生する場合がございますのでご了承ください。

文字にすると大袈裟ですが、、、、
何かしらの成長があればどんな小さなことでも構いません。
折角なのでウマくなりたいという意思があればOKです!!

例えば、

出来なかったパンク修理が出来るようになる、
輪行にチャレンジしてみる、
自転車のイベントに出てみようか、
自分でメンテナンス出来るようにしてみようか、
長距離乗れるようになりたい、、

等々、何かにチャレンジしたい方のご参加をお待ちしております。
皆様でちょこっとずつレベルアップしましょう!!

 

それでは皆様のご参加&ご来店お待ちしております!!!

カテゴリー: イベント | コメントする

ビアンキコミュニティ青山 × スタイルバイク #4、#5 「プジョーバイク」

皆様こんにちは。

最近色々と企んでいるビアンキコミュニティ青山です。

さて、今日は久しぶりのこのコーナー。

紹介したいスタイルのバイクが2台揃いました。

•#4 プジョーCR03カスタム

Exif_JPEG_PICTURE

•#5 プジョーフラットバーロードカスタム

Exif_JPEG_PICTURE

今回は偶然にも同じブランド、ご存知プジョーの自転車が2台が揃いました。

いや、ここは二匹のライオンと言った方がいいかもしれません。
スクリーンショット 2014-06-13 4.13.34       スクリーンショット 2014-06-13 4.13.34

まず#4のCR03。

そもそもの始まりは、
たまたま入荷してきた稀少フレームがプジョーファンのカスタマーH様
に捕獲されたというのががキッカケでした。(←ライオンなだけに)

 

 

Exif_JPEG_PICTURE

ホワイトとブルーの何とも言えないデザインのフレーム。
これにこだわりのパーツがインストールされています。

ビアンキバイクとはまた違った雰囲気が格好いいですね。

(個人的にもこういった雰囲気が好きです。)

Exif_JPEG_PICTURE

ハンドル部分。カスタマー様のチョイスでお持ち込みいただいたハンドル。
これでいっそうグッドルッキングになっています。
(ちなみにパーツをお持ち込みになるお客様は、その旨予め教えていただけると非常に助かります。)

Exif_JPEG_PICTURE

ブラケットカバー、タイヤはホワイトを使用。

自転車は「細部のデザインが全体の雰囲気を支配する」なんて事がよく起こりますので、
(皆様も経験おありでしょう!!)
まずはそろえました。

Exif_JPEG_PICTURE

ホイールはエントリーグレードながらG3パターン。
うつくしい。

雰囲気は細部に、、(以下略!!)

Exif_JPEG_PICTURE

 

フロント部。
反り返ったダウンチューブと猫の足のようなフォークがまた何とも言えません。

Exif_JPEG_PICTURE
ライダー視点。

Exif_JPEG_PICTURE

 

ロゴ部。

Exif_JPEG_PICTURE

う〜ん、格好いい。

ということで「大変お待たせいたしました!!」

さて、今回紹介したフレーム。
ブルーはもう入荷がございませんが、
コチラ↓
Exif_JPEG_PICTURE

ホワイト×ブラック×オレンジが1本だけ入荷しております!!
Sizeは52です。
詳細は店頭スタッフまでご相談ください。

そしてお次は、

#5のプジョーフラットバーロードカスタム。

こちらは元々フラットバーロードで納車させていただいたものを
ドロップハンドルに変えるという定番のカスタムをさせていただきました。

Before↓


R0012791-715x536

After↓

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

ホイールも交換ご希望だったので、チューブレス対応のアルテグラホイールに変更。
もちろんタイヤもチューブレスに換装です。

ロードバイクでのチューブレスタイヤの使用は好き嫌いがわかれるところですが、
個人的にはロードでもチューブレスのメリットは感じれると思います。
ホイールが対応している方は試してみてはいかがでしょうか?

なにかとスタイルバイクとして登場するこのバイク。
いよいよ在庫が少なくなってきました。気になる方はお急ぎくださいませ。

皆様も格好いいライオン(プジョーバイク)をゲットしてみませんか?
皆様のご来店お待ちしております。

最近は工具よりこれで作業する事が増えてきました。。↓

Exif_JPEG_PICTURE

画像編集なぞしたり、Facebookを更新したり、Bianchi Newsを更新したり、、、
色々と企てています!!!おたのしみに!!!

7月は盛り上がりますよ!!

カテゴリー: レポート, 自転車豆知識 | コメントする

雨の季節の自転車孝。

皆様こんにちは。

梅雨入りをしたビアンキコミュニティ青山@外苑西通りです。

東方の島国Japanにはさけては通れない梅雨の時期がやってきました。
春先から自転車のシーズンとして走り込んできた皆様も、
ここらで一度クールダウンといったところでしょうか。

さて、雨の季節ですが色々と見えてくる事があります。

雨天時の走行はやはり色々と気を使うわけですが、、、

Exif_JPEG_PICTURE

いやー、見ただけでもタイヤが滑りそうで嫌ですね〜。

これがサイクリストの天敵おなじみの「濡れたマンホール」。

出現場所はなぜかコーナリングの途中である事が多いです。。

スポーツバイクのタイヤは非常に細身ですので、これには要注意です。
特にオーバースピードで侵入してマンホールの上でブレーキをかけるのは、、、
危険です。予め減速しておくのが鉄則です。

 

そしてお次は濡れた白線。

Exif_JPEG_PICTURE

こちらはマンホールほど強敵ではないものの、出現頻度が高いという点で厄介ですね。

この白線の上でも急ブレーキやバイクを急に傾ける動のは滑りやすいので
注意が必要です。

そして雨天時に気になるのはフレームの汚れ。
地面からのハネ具合は想像以上に多いです。

コチラはもうおなじみのワコーズバリアスコートをかけて、
汚れに備えるのがオススメです。
Exif_JPEG_PICTURE
予め「かける」と「かけない」では大違い。
汚れのとれ具合が全然違います。(マット塗装にも使用できるのもGoodです!!)

そしてお次はじわじわと人気がでてきた簡易ドロヨケ。

ミラノ〜サンレモ以来トップレースでも使用する姿がチラホラでてきました。

スクリーンショット 2014-06-08 22.49.16

先日のジロデイタリアの雪のシーンでも使用されていたようです。

Exif_JPEG_PICTURE

遊びご心あふれるコチラのアイテムは、
サドルの形状によっては取り付けが出来なかったり
取り付け方法も「差し込むだけ」というように非常に割り切った設計になっているので、
その点ご理解くださいませ。

個人的にはベルキンカラーのグリーンと派手なピンクがいいんじゃないでしょうか?

 

そして雨に濡れたままのチェーンは錆を呼び起こしますので、
チェーンオイルで一拭きしておく持ちが良くなります。

Exif_JPEG_PICTURE

チェーンオイルが各種入荷しております。
それぞれの特徴はスタッフまでお問い合わせください。

メンテは空気圧チェックとチェーンから!!

 

皆様も工夫して梅雨の時期を乗り切りましょう〜!!

皆様のご来店お待ちしております。

私はと言えば王滝後まだバイクの掃除が出来ていませんでした。

Exif_JPEG_PICTURE

バイク全体を掃除したい場合はこの手のスプレータイプがオススメです。
シュッと吹きかけて拭くだけでも大丈夫な優れものです。
(少しだけ独特な匂いがします)

Exif_JPEG_PICTURE

皆様のバイクのメンテナンス時にもこれで簡単に清掃させていただいてます。

カテゴリー: パーツ, レポート, 自転車豆知識 | コメントする
PAGE TOP
© 2001-2016 CYCLEUROPE JAPAN CO.,LTD. All Rights Reserved.